読書

アツい闘い!!

こんにちは!

ヒロブログのヒロです!

今日は漫画についてです!

5年前からハマっている漫画があってそれは「終末のワルキューレ」という漫画です。

ストーリーを説明すると、人類の誕生から700万年。進歩の兆しがない人類を見限った神々は、

1000年に1度開かれる「人類存亡会議」にて、人類に「終末」を与える決議を行った。

そこに戦乙女(ワルキューレ)の長姉・ブリュンヒルデは決議に待ったをかけ、超特別条項に基づ

く神VS人類最終闘争(ラグナロク)で人類の行く末を決めることを提案する。当初はその申し出を

相手にしなかった神々だったが、ブリュンヒルデの挑発にプライドを傷つけられたことでラグナロ

クの開催を決定した。かくして、天界が誇る最強神たちと、秘術「神器錬成」で神器と化した戦乙

女たちを伴う最強の人類「神殺しの13人」(エインヘリャル)による、13番勝負の幕が上がる。(Wikipediaより引用。)

と神対人間のガチンコバトルが繰り広げられるわけです!

歴史が好きな私は登場する人たちの生い立ち(多少アレンジはありますが)を見ることができて毎

回興奮しております!

あまり歴史に詳しくない方でも画がキレイなので十分楽しめると思います!

と、今日のネタはここまでです!

毎回締めに悩みます(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Verified by MonsterInsights